イケメン文学家のまとめ集

イケメン文学家のブログ、twitter、インスタグラムをまとめました。

友達と共有する

阿部和重Abe Kazushige 939

阿部和重 - 阿部和重

阿部 和重(あべ かずしげ、1968年9月23日 - )は、山形県東根市神町出身の小説家、映画評論家。

出典:Wikipedia

新バージョンのまとめ集もCHECK!

情報のストック、お気に入り、会員登録、掲示板など機能が満載

新・阿部和重のまとめ集

阿部和重のtwitter

6日前

@abekazushige

たまたま昨夜『ヴェノム』でその姿を拝見したところだった。残念だ。afpbb.com/articles/-/319…
2週前

@abekazushige

とても残念だ。afpbb.com/articles/-/319…
1ヶ月前

@abekazushige

Maria Roemerさんはわたくしのデビュー作をめぐる次のような論考を発表されている方です。uni-heidelberg.academia.edu/MariaRoemer
1ヶ月前

@abekazushige

2002年初出の『ゾンビ』論「殺しのライセンス――『ゾンビ』における「大量殺戮」の意味」(abekazushige.ctbctb.com/zombie/)をMaria Roemerさんが英語に訳してくださいました。SOAS大学のサイト(… twitter.com/i/web/status/1…
2ヶ月前

@abekazushige

@TOKyKUZMhI5CUp2 厚いご支持に感謝いたします。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2ヶ月前

@abekazushige

@INAAAAAAAAAAO いつもありがとうございます。イベント出演の予定など決まりましたらまた告知いたしますので、その際はどうぞよろしくお願いいたします。
2ヶ月前

@abekazushige

@810_minamoto Thank you

(^○^) 2ちゃんねる(阿部和重)

阿部和重の関連動画

2017/11/10
阿部和重・伊坂幸太郎共著『キャプテンサンダーボルト』(文春文庫)発売中!
2017/03/25
ポスト安保世代 による 加藤リナと阿部和重と川上未映子の三角関係を描けなかった屈辱的な四角形 VOL4444423211111111
2015/03/12
【紹介】キャプテンサンダーボルト(阿部和重,伊坂幸太郎)
2014/12/03
【雷動画】 阿部和重 伊坂幸太郎『キャプテンサンダーボルト』
2014/11/25
阿部和重 伊坂幸太郎『キャプテンサンダーボルト』

阿部和重のQ&A

4年前
私の小説歴から推理し、お勧めの小説を紹介して下さい
かなり暇人かと思われるかもしれませんが、以下に記載した私の中の小説批評を参考にし、私が気に入るかもしれない小説家または小説をお勧めして下さい。 ■良かった作品 ・安部 公房:...
4年前
以下の内容のような作品をオススメして欲しいです!
自分は最近本を読んでみたいなと思うようになりました。 そこで書店に行ってテキトーに本を探してみたところ推理小説ばかりでおもしろくないなって。 作家名や本のタイトルもあまり詳...
5年前
イマイチだった映画を教えてください。
監督、主役共に好きな映画を観る時はかなり期待しますが イマイチだった時は結構がっかりするものです。 そんな映画があれば教えてください。 (洋邦問いません) 私は「ヤング≒アダル...
5年前
お奨めの小説を教えて下さい。
お奨めの小説を教えて下さい。 私は、宮本輝、山崎豊子の小説が好きなのですが、両氏の文庫本はほとんど読んでしまったので他の作家の小説も読んでみようと思います。 まずは、山崎豊...
7年前
最近のものでおすすめの純文学を教えて下さい。
ミステリーやホラーを好んで読んでいたのですが、 うっとりするような素敵な文章の本をもっと読みたいと思うようになってきました。 50年以上前に遡れば名作が沢山あるのは知っていま...
7年前
ポスト村上春樹といえば?
村上春樹さんはノーベル賞受賞間近と言われ、 日本で広く親しまれるだけでなく、様々な国に熱心な読者がいます。 2、30年前の作品が、今なお映画化されたりして愛され、読まれ続けてい...
7年前
小説『神聖喜劇』に影響された若手作家について
現在、大西巨人著『神聖喜劇』を読んでおります。 『神聖喜劇』を知った切っ掛けは、数年ほどまえにNHK教育のETV特集『神聖喜劇ふたたび 作家・大西巨人の闘い』です。 この番組で、『...

イケメン文学家のまとめ集が気に入ったら
「いいね!」をしよう!

MATOMEDIAの最新情報をお届けします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本日の注目ニュース

イケメン文学家について

まだ情報がありません。

スポンサーリンク

公式Facebookページ

更新情報をチェック

スポンサーリンク